きらやかサマーキャンペーン2018

資産形成コース ※対象:個人

◆積立投資信託新規契約

●定時定額購入サービス
積立投資信託は、毎月1回、お客さまの指定した預金口座から一定額を引き落として、お客さまの希望するファンドを自動的に買い付けるサービスです。

◆iDeCo新規申込

●個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)とは
毎月一定額の掛金を払い込み、その運用実績により将来の給付額が決まる年金制度です。大きな特長は、掛金や運用収益、さらには受取りにいたるまで、税制優遇を受けられる点にあります。

◆投資信託20万円以上購入

定期預金コース

◆定期預金新規または増額の預入30万円以上

●定期預金の商品概要
取扱期間:平成30年6月1日(金)~平成30年8月31日(金)
※景品がなくなり次第、取扱期間内であっても終了となります。
対象:個人
預金種類:新規預入のスーパー定期・スーパー定期300・大口定期(原則、通帳式の自動継続型)
預入金額:30万円以上の新規または増額のお預け入れ
※既存定期預金の満期金等による同額でのお申込は、本商品の対象外です。
預入期間:1年
適用金利:店頭表示金利
※適用金利は税引前であり、利息には20%の税金がかかります。平成25年1月1日から平成49年12月31日までにお受取り頂く利息については復興特別所得税が追加課税され、20.315%の税金がかかります。満期日以後は自動継続時の店頭表示金利となります。満期日前の解約に際しては、当行所定の中途解約利率を適用します。金融情勢によりお取扱いを中断・変更する場合がございます。インターネット専用支店・ATMでのお取扱いはしておりません。店頭に商品説明書をご用意しております。

〈きらやか〉積立投資信託について

■ご利用いただける方

個人および法人のお客さま(サマーキャンペーンの対象は個人のお客様とさせていただきます)

■対象ファンド

当行で指定したファンドとなります。

■申込金額

5,000円以上1,000円単位(年2回まで増額することもできます。)

■口座振替日

毎月7日、17日、27日(いずれか1日をご指定ください。)
※引き落としの分は、10日後に買付けとなります。

■購入手数料

所定の手数料等を振替金額より差し引かせていただきます。

■積立期間

原則無期限

■換金

通常のファンドと同様に、いつでも全額、又は一部をご換金いただけます。(当該商品の売買不可日を除く。)

投資信託の留意点

■ファンドのリスク

ファンドは、株式、債券、投資信託証券など値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替変動リスクがあります。)に投資しますので基準価額は大きく変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。リスクの要因については、各ファンドが投資する有価証券等により異なりますので、お申込にあたっては、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

■お客さまにご負担いただく費用

ファンドの購入時や運用期間中には以下の費用がかかります。下記に記載している費用項目等につきましては、一般的な投資信託を想定しております。費用の料率につきましては、きらやか銀行が販売会社として取扱いを行っている投資信託のうち、徴収するそれぞれの費用における最高の料率を記載しております。

〈直接ご負担いただく費用〉
申込手数料:料率の上限は3.24%(税込)です。
換金手数料:徴収される投資信託はありません。
信託財産留保額:料率の上限は、0.5%です。

〈保有期間中に間接的にご負担いただく費用〉
信託報酬: 信託報酬率の上限は、年2.052%(税込)です。
その他費用: 監査報酬、有価証券等の売買にかかる手数料、資産を外国で保管する場合の費用等を信託財産でご負担いただきます。(その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことはできません。)

※ファンドにより異なりますので、詳しくは当行窓口にお問い合わせください。※詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
※投資信託の普通分配金と売却益にかかる税率は20%ですが、平成26年1月1日から平成49年12月31日までは復興特別所得税を課税した20.315%の税金が差し引かれます。

  • 投資信託は、預金や保険契約とは異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。また、当行で取扱う投資信託は投資者保護基金の支払の対象とはなりません。
  • 投資信託は、クーリングオフ対象外です。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 投資信託の設定・運用は、各運用会社(投資信託委託会社)が行います。(銀行は販売の窓口となります。)
  • 個別ファンドの取得をご希望の場合には、当該ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)及び目論見書補完書面をあらかじめお渡しいたしますので、必ずご覧いただき投資に関する最終決定はお客さまご自身の判断でなさるようにお願いします。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面はきらやか銀行各店窓口にてご用意しております。

個人型確定拠出年金の留意点

  • 原則60歳まで脱退(途中引出)できません。
  • ご加入から給付終了までの間、所定の手数料がかかります。(詳しくはパンフレット等をご確認ください。)
  • 掛金を拠出しない期間(運用指図者)でも所定の手数料がかかります。
  • 掛金の引落は、原則60歳の誕生月までです。
  • 通算加入者等期間が10年未満の場合、受給開始年齢が61歳から65歳まで順次遅くなります。
  • 自己責任で運用商品を選択する制度です。運用結果次第では資産が元本を下回る場合があります。
  • 掛金は5,000円から1,000円単位で自由に設定できます。掛金の変更は年1回可能です。
  • 会社の役員・従業員(第2号被保険者)の場合、関係法令上、加入資格に変更がないことを毎年会社に証明していただく必要があります。
  • 個人型確定拠出年金の運用は、運営管理機関が行います。(銀行は受付金融機関となります。)