振込

振込伝送

振込振替データ作成

※先方負担手数料をご利用になるお客様は、事前に『企業管理』の「先方負担手数料の変更」で指定してください。

共通処理

手順1 業務を選択

「振込伝送」メニューをクリックしてください。続いて業務選択画面が表示されますので、「振込振替」ボタンをクリックしてください。

手順2 作業内容を選択

作業内容選択画面が表示されますので、「振込データの新規作成」ボタンをクリックしてください。

※承認機能をご利用のお客様は「承認待ちデータの引戻し」ボタンをクリックすると、ご自身が依頼した取引を取消できます

「振込先の管理」ボタンをクリックすると、振込先の新規登録や、登録振込先の変更、削除が可能です。また、登録振込先の情報をファイルに出力できます。

手順3 支払口座を選択

支払口座選択画面が表示されます。支払口座一覧から支払口座を選択し、「次へ」ボタンをクリックしてください。

手順4 振込先口座指定方法を選択

振込先口座指定方法選択画面が表示されますので、ご利用する項目を選択し、ボタンをクリックしてください。

手順5 振込先口座を選択:利用者登録口座一覧から選択

都度指定方式振込先口座選択画面が表示されます。登録振込先一覧から振込先口座をチェックし、「次へ」ボタンをクリックしてください。

※振込先を追加する際、登録されている支払金額をコピーして使用する場合は、「登録支払金額を使用する」を選択してください。

※承認機能を利用する場合は【承認機能を利用する】後処理へお進みください。

※承認機能を利用しない場合は【承認機能を利用しない】後処理へお進みください。

手順5 振込先口座を選択:事前登録口座一覧から選択

事前登録方式口座一覧画面が表示されます。登録振込先一覧から振込先口座をチェックし、「次へ」ボタンをクリックしてください。

※承認機能を利用する場合は【承認機能を利用する】後処理へお進みください。

※承認機能を利用しない場合は【承認機能を利用しない】後処理へお進みください。

手順5 振込先口座を選択:最近10回の取引から選択

過去振込先口座選択画面が表示されます。最近10件の振込先から振込先口座をチェックし、「次へ」ボタンをクリックしてください。

※承認機能を利用する場合は【承認機能を利用する】後処理へお進みください。

※承認機能を利用しない場合は【承認機能を利用しない】後処理へお進みください。

手順5 振込先口座を選択:新規に振込先口座を入力

新規口座入力画面が表示されます。「金融機関名」「支店名」「科目口座番号」「受取人名」を入力し、「次へ」ボタンをクリックしてください。

「文字ボタンによる入力」ボタンをクリックすると、金融機関名、支店名を検索することができます。

※承認機能を利用する場合は【承認機能を利用する】後処理へお進みください。

※承認機能を利用しない場合は【承認機能を利用しない】後処理へお進みください。

手順5 振込先口座を選択:他業務の登録振込先口座から選択

振込先口座選択(総合(給与・賞与)振込)画面が表示されます。登録振込先一覧から振込先口座をチェックし、「次へ」ボタンをクリックしてください。

※振込先を追加する際、登録されている支払金額をコピーして使用する場合は、「登録支払金額を使用する」を選択してください。

※承認機能を利用する場合は【承認機能を利用する】後処理へお進みください。

※承認機能を利用しない場合は【承認機能を利用しない】後処理へお進みください。

↑このページの先頭へ