SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. ためる・ふやす>
  3. 定期預金>
  4. 投信セットプラン

戻る投信セットプラン

投信セットプラン

商品説明

●取扱期間

平成29年1月4日(水)~平成29年3月31日(金)

●ご利用いただける方

個人のお客さま

投資信託について

●対象ファンド

当行で取扱う投資信託

※但し、公社債投資信託、積立投資信託は除きます。

●購入金額

10万円以上

※投資信託購入金額には、申込手数料および消費税を含みます。

※複数ファンドをご購入いただく場合でも、1ファンドにつき10万円以上とさせていただきます。

定期預金について

●預金種類

スーパー定期・スーパー定期300・大口定期預金
(通帳式・証書式の自動継続)

●預入期間

3ヶ月

●預入金額

10万円以上投資信託購入金額の1.5倍以内

※投資信託取引店で、投資信託の購入日と同一日にお預け入れいただく定期預金に限定させていただきます。

●適用金利

定期預金のご注意事項

適用金利は、税引前であり、利息には20%の税金がかかります。但し、平成25年1月1日から平成49年12月31日までにお受け取りいただく利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%の税金がかかります。なお、税引後の金利につきましては、小数点第4位以下切り捨てにて表示しております。特別金利が適用になるのは当初の預入期間のみであり、満期日以後は自動継続時の店頭表示金利となります。満期日前の解約に際しては、当行所定の中途解約利率を適用します。金融情勢によりお取扱いを中断・変更する場合がございます。特別金利は、他商品の上乗せ金利との併用はできません。インターネット専用支店、ATMでのお取扱いはしておりません。店頭に商品説明書をご用意しております。  

投資信託のご注意事項

  • 投資信託は、預金や保険契約とは異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。また、当行で取扱う投資信託は投資者保護基金の支払いの対象とはなりません。
  • 投資信託はクーリングオフ対象外です。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客様に帰属します。
  • 投資信託の設定・運用は、各運用会社(投資信託委託会社)が行います。(銀行は販売の窓口となります。)
  • 特定ファンドの取得をご希望の場合には当該ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、または同時にお渡しいたしますので必ずご覧いただき、投資に関する最終決定はお客さまご自身の判断でなさるようにお願いします。投資信託説明書(交付目論見書)は、きらやか銀行各店にてご用意しております。
■ファンドのリスク

ファンドは、株式、債券、投資信託証券など値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替リスクがあります)に投資しますので基準価額は大きく変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。リスクの要因については、各ファンドが投資する有価証券等により異なりますので、お申し込みにあたっては、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

■お客さまにご負担いただく費用

ファンドの購入時や運用期間中には以下の費用がかかります。下記に記載している費用項目等につきましては、一般的な投資信託を想定しております。費用の料率については、きらやか銀行が販売会社として取扱いを行っている投資信託のうち、徴収するそれぞれの費用における最高の料率を記載しております。

○直接ご負担いただく費用
申込手数料:お申込代金に対して最大3.24%(消費税込)
信託財産留保額:換金時の基準価額に対して最大0.5%

○保有期間中に間接的にご負担いただく費用
信託報酬:ファンドの純資産総額に対して最大2.052%(消費税込)
その他費用:有価証券等の売買および保管ならびに信託事務にかかる諸費用等についても信託財産から差引かれます。その他費用については、運用状況等により、変動するものであり、事前に利率および上限等を表示することができません。


※ファンドにより異なりますので、詳しくは当行窓口にお問い合わせください。

※詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

※投資信託の普通分配金と売却益にかかる税率は20%ですが、平成26年1月1日から平成49年12月31日までは復興特別所得税を課税した20.315%の税金が差し引かれます。

お問い合わせ

くわしくはお近くの〈きらやか銀行〉窓口、またはフリーダイヤルまでお気軽に!

0120-32-4415

0120-32-4415

受付時間 平日 9:00~17:00