SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. ライフプラン>
  3. 出産・教育

戻る出産・教育

出産と教育

お子さまの誕生、おめでとうございます。

お子さまの誕生から社会人になるまで、出産や育児にお金がかかります。
お子さまの将来のために計画的に準備していきましょう。

出産・教育費用はどのくらいかかるのかな?

出産費用はどのくらいかかるのかな?
出典:
「平成26年度 実態調査」(厚生労働省)をもとに作成
教育費用はどのくらいかかるのかな?
出典:
「平成26年度子供の学習費調査」(文部科学省)をもとに作成
独立行政法人日本学生支援機構「平成24年度学生生活調査結果」(昼間部)※国立・私立のデータ使用
コース別教育費平均総費用(お子さま1人あたり)

ここがポイント!!

ポイント1お子様の将来のため、コツコツとためていきましょう。

お子さまの将来のため、今のうちからコツコツと貯めていきましょう。
コツコツ積み立てるには、「積立定期預金」や「学資保険」等がお薦めです。

ポイント2教育資金が不足する場合は、ローンを活用してみましょう。

受験料・入学金から下宿代まで学生生活に必要な資金をサポートいたします。